パートナーシップを大切に
ともに勝ち残る企業として

流通業のシステム開発から産声を上げた当社は、流通から金融、マーケティング、製造、 官公庁へと活躍の場を広げ、当社のコーポレート・メッセージである『CI-Wins』を共創すべく、数々の高度で大規模なプロジェクトを成し遂げてまいりました。「お客様との共存共栄」を理念に掲げ、カスタマー・サティスファクションを超えるカスタマー・ディライトをめざしたシステムのコーディネイトを実践し続けております。お客様の業務を理解し、より適切なシステムを提案できる技術者の育成に励んできたことが、現在の当社がある第一の原動力であると考えます。

英国のEU離脱以降、ポピュリズムの台頭、難民問題などに加え、フランス大統領選挙、ドイツ連邦議会選挙とユーロ圏は先行き不透明な状況が続きます。アメリカではトランプ政権の誕生、アジアは香港行政長官選挙、韓国大統領選挙、タイ下院選挙が続き、今後、世界は政治的にも経済的にも混沌とした時代に突入します。我が国においては、他国に例をみないスピードで進む少子高齢化を背景にした人口の減少や経済規模の縮小など、多くの課題を抱えております。その混沌とした状況のなかでも、企業はその新しい社会環境に適応したビジネスを進化発展させなければなりません。

いつの時代にあっても、お客様の発展を願い、お客様の意向を的確に実装するという、設立時から変わることのない理念で、当社はこれからも着実に歩み続けてまいります。お客様とのパートナーシップを大切に、ともに「勝ち残る企業」として、さらなる成長へと邁進していく所存でございます。

当社は、2019 年で創立 40 周年を迎えます。これもひとえに当社をご支援いただいている皆様のお蔭と厚く御礼申し上げます。今後とも一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 

こちらもぜひご覧ください